<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

公明、参院埼玉選挙区に西田氏擁立を決定(産経新聞)

 公明党は29日、今夏に行われる参院選埼玉選挙区(改選数3)で、現職の西田実仁(まこと)参院議員(47)を擁立する方針を固めた。同選挙区では、候補擁立を見送る方針だった。西田氏のくら替え出馬が予定されていた比例代表には、長沢広明元衆院議員(51)を充てる。2月4日の党中央幹事会で正式決定する。

 同党は、昨年の衆院選では選挙区で全敗したため、参院選選挙区での候補擁立に慎重だった。だが、民主党が鳩山由紀夫首相や小沢一郎幹事長の「政治とカネ」問題で支持率を下げていることを踏まえ、28日の党中央幹事会で現有11議席の確保を目指すことを決定。同時に埼玉選挙区で擁立する方針を確認していた。

【関連記事】
2次補正予算成立も 専門家「景気浮揚効果薄い」
鳩山首相、普天間「予定通り返還されるべき」
首相、普天間飛行場の継続使用は容認せず
公明、参院埼玉で独自候補を擁立へ
党首直接対決 重い空気漂う 執拗な谷垣氏 耐え忍ぶ首相

<陸山会土地購入>石川議員、手帳にホテル名 水谷側とずれ(毎日新聞)
<充電器商法>7万円の装置を50万円で販売 逮捕の経営者(毎日新聞)
楽天、百度と提携 中国で「楽天市場」展開へ 台湾、タイに次ぐ3カ国目(産経新聞)
税収減でも積極予算 22年度・都原案 一般歳出1.9%増の4兆6289億(産経新聞)
政府が「検察リーク」否定の答弁書を閣議決定(産経新聞)
[PR]
by nmeizg3mqx | 2010-01-31 15:46

暴力団組長が「特別席」で相撲観戦(産経新聞)

 両国国技館(東京都墨田区)で開催されていた初場所(10〜24日)中、指定暴力団住吉会系組長が、日本相撲協会に一定額の寄付をした団体・個人向けの「維持員席」で観戦していたことが26日、警視庁組織犯罪対策3課への取材で分かった。維持員席のチケットは販売されていないが、組長は維持員ではなかった。観戦には維持員証と整理券が必要のため、企業などが暴力団側へ提供した可能性があり、同課が入手経路を調べている。

 同課によると、組長の観戦が確認されたのは初場所9日目の今月18日。警戒中の捜査員が向こう正面花道脇の維持員席に座っている組長を確認した。案内員が退席を促したところ、組長は升席に移動したという。

 日本相撲協会が警視庁と連携し、国技館からの暴力団排除を強化していた。

 同課は刑務所で大相撲をテレビ観戦する服役中の組員を勇気づける狙いがあったとみている。昨年7月の名古屋場所でも、維持員ではない指定暴力団山口組系組長らが数日間にわたり、維持員席で観戦する姿が確認されているという。

【関連記事】
名古屋場所、暴力団がTVに映り込む“ある事情”とは
暴力団排除で地元警察に協力要請 九州場所で日本相撲協会
ファウルボールで負傷 損賠請求訴訟に困惑
山口組、年賀状に「謹賀新年」ダメ…組長服役中で自粛か
山口組、一般の親子にお年玉配る…最高3万円の現金も

<窃盗>ヴィトン、900万円相当盗まれる 大阪で早朝(毎日新聞)
普天間移設「法的措置も」 官房長官(産経新聞)
春闘 首相「定昇難しい」(産経新聞)
<静岡空港>ピンクの妖精飛来 FDA3号機がブラジルから到着(毎日新聞)
普天間移設、法的決着も=官房長官が可能性に言及(時事通信)
[PR]
by nmeizg3mqx | 2010-01-30 01:20

TVアニメ違法配信の男逮捕=新たな共有ソフト利用−京都府警(時事通信)

 ファイル共有ソフト「Perfect Dark(パーフェクトダーク)」を利用し、テレビ放映されたアニメを無断配信したとして、京都府警生活経済課などは27日、著作権法違反で、埼玉県上里町神保原町の自称レンタカー会社アルバイト、丸橋隆行容疑者(37)を逮捕した。容疑を認めているという。
 同課などによると、パーフェクトダークを使った無断配信が摘発されたのは初めて。同ソフトは自動的に配信の痕跡を消すため、データ配信元を特定するのが難しいとされる。
 逮捕容疑は1月4日、自宅のパソコンから同ソフトを利用し、アニメ「鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST」第38話を不特定多数が閲覧可能な状態にし、著作権を侵害した疑い。
 同課によると、丸橋容疑者は2年前から同ソフトを利用し、最近はアニメ十数本を毎日アップロードしていたという。 

【関連ニュース】
大塚愛さんらの曲を違法配信=3800曲、2人逮捕
読売旅行社長ら書類送検=チラシに写真無断掲載
ファイル無断配布、一斉摘発=Wiiソフトでは初
「ダビング10」解除で初摘発=ソフト販売の東芝社員逮捕
画像編集ソフトを複製販売=容疑で男子大生逮捕

清水女流名人、歩切れで粘れず…女流名人位戦第1局(スポーツ報知)
ハイチ大地震 現地で活動、熊谷さん帰国「水と食糧必要」(毎日新聞)
DNA追及され再び「自白」…足利事件テープ(読売新聞)
小沢氏「水谷建設から資金受け取っていない」(産経新聞)
普天間移設、硫黄島案取り下げ=社民(時事通信)
[PR]
by nmeizg3mqx | 2010-01-28 19:55

4分の1が「親族優先」希望=臓器提供、10日で700人登録(時事通信)

 改正臓器移植法の一部施行に伴い、新たに臓器提供の意思表示をした人の約4分の1が親族への優先提供を希望していることが分かった。25日開かれた厚生労働省臓器移植委員会で報告された。
 17日に一部施行された同法は、第三者への臓器提供意思に併せて、実の親子、配偶者に優先提供する意思を表示できるとし、意思表示は基本的に日本臓器移植ネットワークのコンピューターシステムへの登録で行う。
 優先意思の登録受け付けは15日から開始。24日までに新たに臓器提供意思の登録をした人は約700人で、うち約170人が親族優先を希望した。 

【関連ニュース】
86例目の脳死移植実施
85例目脳死移植を実施=大阪大など5病院
84例目脳死移植実施=85例目、長野で準備
84例目の臓器移植へ=40代女性が提供
提供目的の自殺防止盛り込む=改正臓器移植法ガイドライン

押尾容疑者を保護責任者遺棄致死罪で起訴(産経新聞)
「大寒」なのに体感は春、早くも梅が開花(産経新聞)
高齢者宅に5時間居座り、効能偽り温灸器販売(読売新聞)
<名古屋市長>給与800万円案、曲げずに議会提出へ(毎日新聞)
地球生きもの委員会設立へ(産経新聞)
[PR]
by nmeizg3mqx | 2010-01-27 09:19

<風車訴訟>早大賠償を大幅減「つくば市過失大」 東京高裁(毎日新聞)

 茨城県つくば市が市内19の小中学校に設置した風車23基が計画通り発電しなかったとして、予想発電量を算定した早稲田大学などに約3億円の賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は20日、早大に約2億円の支払いを命じた1審判決(08年9月)を変更し、賠償額を約8958万円に減額した。小林克已裁判長は「市の過失の方が格段に重い」と述べ、1審が7割とした早大側の過失を3割と判断した。

 判決によると、つくば市は環境省推進の04年度モデル事業として、学校に風車を設置し環境教育に活用しながら売電する事業を実施したが、ほとんど発電しないか発電量を消費電力量が上回った。

 早大の算定した予想電力量が導入根拠の一つになっており、高裁は「早大は適切に指導、助言すべき義務を怠った」として地裁同様、説明義務違反を認めた。一方で「市は電力会社などから風力不足を指摘されたのに計画を再検討せず、消費電力量の算定も怠った」などと指摘した。【伊藤一郎】

 市原健一つくば市長の話 大学側の過誤をあまりに小さくみたもので到底承服できない。上告を含め対応を検討する。

 早稲田大広報室の話 主張が基本的に認められたと考えている。対応は判決内容を精査して決めたい。

【Re:社会部】「双方向」拡充します(産経新聞)
「拙速な可視化よくない」=法案提出をけん制−国家公安委員長(時事通信)
法相、「捜査は公平公正」=小沢氏団体事件で閣僚発言(時事通信)
取り調べ録音テープ再生始まる 第4回公判で 宇都宮地裁(産経新聞)
親権一時停止を提言=虐待防止へ民法改正−法務省研究会(時事通信)
[PR]
by nmeizg3mqx | 2010-01-25 23:52

鳩山首相、小沢氏事件で「一蓮托生議論はナンセンス」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は18日夜、民主党の小沢一郎幹事長の東京地検への対決姿勢に同調した首相自身、小沢氏と一蓮(いちれん)托生(たくしょう)だとの見方に対し、「政権と民主党は一体となっている。誰と誰が一蓮托生という議論はナンセンスだ。代表と幹事長は連絡を取りながら政治を良くするために精いっぱいやっていく。私は自分の職責を果たす」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 小沢氏が東京地検の事情聴取に応じるべきかどうかについては「私は必要に応じて、小沢幹事長自身が判断して説明することを望む」と語った。

 小沢氏の辞任論が出ない民主党の状況について「民主主義がないのではないか」と問われると、「そうではない。小沢幹事長を信頼している。信頼の中で一枚岩になっている。だから、冷静に対処し真実をみつめようという気持ちになっている。小沢氏は被疑者でもない」と否定した。

【関連記事】
通常国会召集 冒頭から大荒れの様相 審議日程決まらず
立場変われば…政治とカネ、どこ吹く風 民主「予算優先」
首相にふさわしい人に菅氏急浮上 産経・FNN合同世論調査
主な質問と回答 産経・FNN合同世論調査
内閣不支持44%、支持上回る 73%が小沢氏続投反対 世論調査

近ツー元社員、7億円搾取 大阪地検 容疑で逮捕へ 取引先から積立金名目 (産経新聞)
<取り調べ可視化法案>政府・民主、対応苦慮…検察捜査受け(毎日新聞)
【風】税収アップどこまで?(産経新聞)
警察官の長男、父親の拳銃で自殺か 岡山の駐在所(産経新聞)
<窃盗>給与900万円盗まれる 名古屋の飲食店(毎日新聞)
[PR]
by nmeizg3mqx | 2010-01-24 19:39

青森ねぶた師 収益確保目指し研究所発足、後継者難克服へ(毎日新聞)

 日本最大の火祭り「青森ねぶた祭」で、ねぶた師が後継者不足に陥っている。ねぶたのデザインや制作だけでは生活できないためで、ねぶた師20年の竹浪比呂央(ひろお)さん(50)は22日、新たな収益を生み出そうと「ねぶた研究所」を市内で発足させる。「ねぶたに付加価値を付け、芸術としての新たな可能性も模索したい」と、グッズ販売や講習会の開催なども手がける考えだ。

 研究所は、毎年5〜7月にJR青森駅近くに建つ、ねぶたを作る「ねぶた小屋」をイメージした常設の作業小屋。弟子たちが通年でねぶた作りに打ち込めるようにするとともに、観光客がいつでもこれを見学できるようにする。デザインや商品に著作権を設定し、収益につなげることも検討している。

 約350万人の観光客を集めるねぶた祭り。主役は約20台の大型ねぶたで「ハネト」と呼ばれる踊り手とともに街に繰り出す。ねぶた師は現在12〜13人いるが、1台の制作費400万〜500万円の半分以上は材料費などに消え、1台作っても生活は困難だ。病気入院した場合の保障もなく、別の仕事を抱えながら取り組んでいる。

 竹浪さんもそんな一人。最高賞の「ねぶた大賞」を3回受賞し、ねぶたを海外に出陣させるなど活躍しているが、非常勤で薬剤師の仕事もかけ持ちしている。竹浪さんは「情熱だけでは食えない。このままでは途絶える。じっくり後継者を育成し、腕を磨いて新たな収益も見込める研究所にしたい」と語った。【矢澤秀範】

【関連ニュース】
無断引用:我妻氏「民法」を大原学園が教材に 遺族が提訴
著作権法:新聞協会が反対意見書 2次利用緩和に
ダビング10:解除ソフト販売容疑で東芝社員逮捕 全国初
中川副文科相:書籍デジタル化での補償制度など協議へ
ひこにゃん:グッズ販売、終了? 「開国150年祭」3月閉幕で

首相動静(1月15日)(時事通信)
寺に強盗、200万円奪う 複数の男ら、住職縛る 京都(産経新聞)
遺体は兵庫の72歳女性=首締め刺される、殺人と断定−北海道警(時事通信)
<囲碁>関西棋院2人目の外国人女性棋士(毎日新聞)
坂本龍馬 妻お龍と初の合同法要…真木よう子さんも出席(毎日新聞)
[PR]
by nmeizg3mqx | 2010-01-23 12:18

<梁山泊>脱税容疑で3人逮捕 大阪地検(毎日新聞)

 パチンコ情報会社「梁山泊」(大阪市西区)グループの2社が計約4億3000万円を脱税したとして、大阪地検特捜部は19日、梁山泊グループ代表、豊臣春国容疑者(59)=札幌市中央区=ら3人を法人税法違反(脱税)容疑で逮捕した。また、大阪国税局と合同で梁山泊本社や関連先などを家宅捜索した。

 他の2人は、いずれも梁山泊の関連会社社長、木戸英一(45)=大阪市浪速区▽河上昌宏(55)=大阪市北区=の両容疑者。河上容疑者のみ容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、3人は共謀し04〜06年、グループ会社「ビジネス・ジャパン・ウエスト」と「HAL21」が架空の仕入れや支払手数料などを計上する手口で、約14億4000万円の所得を隠し、計約4億3000万円を脱税したとしている。

 関係者によると、木戸容疑者はグループのナンバー2、河上容疑者はグループの経理担当者で、豊臣容疑者の指示を受けたとみられる。この2社には、梁山泊グループがパチンコ攻略情報提供業務で得た収益が経営コンサルタント料名目で還流する仕組みになっており、多額の所得を得ていたという。

 民間信用調査会社などによると、豊臣容疑者は00年、休眠会社を「梁山泊」とし、パチンコやパチスロの攻略雑誌の出版、販売事業を開始。06年5月期の売上高は約630億円。飲食業やペットショップなど三十数社の関連会社がある。04年2月にはグループで約4億円の申告漏れが発覚した。【久保聡、小林慎、村松洋】

【関連ニュース】
脱税指南容疑:「借りたカネは返すな!」の社長ら逮捕
脱税低額宿泊所:入所者、月1〜4万円で調理・事務担当
無料低額宿泊所:実質運営者ら脱税容疑 5億円の所得隠す
脱税容疑:左官会社「フタ村」が4500万円 国税局告発
所得隠し:ミサワホーム創業者8億円 東京国税局が指摘

タミフル、患者の2割が「飲み残し」(医療介護CBニュース)
3月18日に新証人尋問…羽賀研二被告控訴審(スポーツ報知)
<所得隠し>1億1000万円 産地偽装の「魚秀」追徴課税(毎日新聞)
大学入試センターの追試験は972人に(産経新聞)
名護市長選、普天間に影響も=鳩山首相(時事通信)
[PR]
by nmeizg3mqx | 2010-01-22 17:42

将棋 久保が三間飛車 王将戦第1局(毎日新聞)

 羽生善治王将(39)の6連覇か、久保利明棋王(34)の奪取か。15日、徳島県鳴門市の大塚国際美術館で始まった第59期王将戦七番勝負の第1局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、大塚国際美術館、大塚国際ホールディングス協賛、徳島新聞社など後援)。「羽生マジック」と言われる勝負術を駆使する将棋界の第一人者と「さばきのアーティスト」と呼ばれる振り飛車の達人が対決する注目の開幕戦だ。

 舞台は昨年の第1局に続き、陶板複製技術を駆使してバチカン・システィーナ礼拝堂を原寸大で再現した「システィーナ・ホール」。対局は公開され、ミケランジェロの傑作「最後の審判」の前で両雄が向かい合う姿をファンが見守った。

 振り駒は「と」が4枚出て、久保の先手番と決まった。午前9時過ぎ、久保が7六歩と角筋を開けた。

 久保は得意の三間飛車を採用した。羽生は居飛車で6四歩〜6三銀と持久戦志向の構えを取った。【山村英樹】

【関連ニュース】
王将戦七番勝負第1局 羽生・久保戦の棋譜中継はこちら

「のぞみ」を退く新幹線車両500系のバームクーヘン、20日から発売(産経新聞)
横領容疑で元投資会社役員逮捕=2500万円、遊興費に−警視庁(時事通信)
<ハイチ大地震>インド洋津波、阪神大震災の遺児が街頭募金(毎日新聞)
過去問再利用なし=センター試験(時事通信)
広い範囲で強風、積雪=低気圧接近、交通に影響−警戒呼び掛け・気象庁(時事通信)
[PR]
by nmeizg3mqx | 2010-01-21 20:27

新型インフル、健康成人へのワクチン接種早める(読売新聞)

 長妻厚生労働相は15日、新型インフルエンザの国産ワクチンが余り始めているとして、健康成人への接種時期を早める方針を明らかにした。

 具体的な時期は都道府県の判断に委ねる。優先接種対象外の歯科医師や薬剤師、介護従事者らに対しても早期に接種するよう都道府県に依頼する。

 また、欧州の製薬2社から輸入予定の新型インフルワクチンの特例承認を決めた。医薬品審査を簡略化する薬事法上の特例承認は初めて。

 輸入するのは、英グラクソ・スミスクライン社とスイス・ノバルティス社のワクチン計9900万回分。19〜64歳の健康な成人に早ければ2月から接種する。

11月機械受注、11.3%減=2カ月連続で縮小(時事通信)
<人事>内閣法制局長官 後任に梶田氏(毎日新聞)
ビル屋上からポリタンク落下=路上に過酸化水素水、3人軽傷−東京・上野(時事通信)
無登録で未公開株販売=不正1億7千万円か−投資会社元会長ら3人逮捕・愛知県警(時事通信)
震災翌日生まれの15歳 伯母の愛に包まれて(産経新聞)
[PR]
by nmeizg3mqx | 2010-01-21 02:48