石川議員「起訴の事実重い」=首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は10日夕、政治資金規正法違反罪で起訴された民主党の石川知裕衆院議員が離党の意向を固め党幹部に伝えたことについて、「本人からはまだ何も聞いていない」とした上で、「起訴されたという事実は重い」と強調した。
 さらに「出処進退は自身で判断するべきだし、それをまず優先してわれわれとしては見ているべきではないか」と述べ、石川議員の判断を見守る考えを改めて示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「政治資金収支報告書の虚偽記載罪」
石川議員、民主離党の意向伝達
独法の制度改革に意欲=小沢氏批判はトーンダウン
石川議員、民主離党へ=きょうにも最終判断
辞職否定の石川議員を批判=自民の石破政調会長

<ドコモ>関東甲信越で通信障害 FOMAの通話途切れる(毎日新聞)
<公選法違反>武山百合子元議員に有罪判決…さいたま地裁(毎日新聞)
小沢氏「潔白である」を信じるのは当然…首相(読売新聞)
目撃者「気分悪くなった」=絵で現場を説明−秋葉原殺傷第3回公判・東京地裁(時事通信)
日韓“新宣言”どう調整 岡田外相が初訪韓(産経新聞)
[PR]
by nmeizg3mqx | 2010-02-12 04:34


<< <大雪>車100台以上立ち往生... <番号制度>導入に向け閣僚会合... >>